ここから本文です

北方領土 進む「ロシア化」

西日本新聞

 戦後74年の今なおロシアの占拠が続く北方領土。7月上旬に元島民ら64人が参加した「ビザなし交流」に同行し、色丹島と択捉島を1日ずつ訪問した。安倍晋三首相とプーチン大統領による領土交渉が行き詰まる中、着実に進む「ロシア化」の既成事実をまざまざと見せつけられた。

おすすめの記事