ここから本文です

東京パラ五輪 競技日程を発表

スポニチアネックス

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は13日、来年8月25日に開幕するパラリンピックの詳細な競技日程を発表した。新たに採用されたバドミントンとテコンドーを含む全22競技、540種目に史上最多となる選手約4400人が参加。9月6日の閉幕まで、21会場で行われる。開会式と閉会式は、ともに午後8時開始となった。暑さ対策として、マラソン(9月6日)は午前6時半、トライアスロン(8月29、30日)は午前7時半と、スタートをそれぞれ30分前倒し。馬術は競技日程を4日間から5日間に増やし、暑さのピークを回避するため午後セッション(枠)の開始時間を最大で3時間遅らせた。

  • コメント

おすすめの記事