ここから本文です

J2千葉 超攻撃導入の監督解任

日刊スポーツ

J2ジェフユナイテッド千葉が17日、ファン・エスナイデル監督(46)との契約を、同日をもって解除したと発表した。同監督は18年にJ2で14位に終わったものの契約が更新され、3季目を迎えていたが、この日もアウェーで水戸ホーリーホックと対戦し、後半ロスタイム2分に追いつかれ1-1で引き分け。4試合を終えて勝ち点2しか挙げられず、降格圏の21位と低迷していた。千葉は公式サイトで「後任の監督につきましては決定次第、改めてお知らせいたします」とした。

  • コメント

おすすめの記事