ここから本文です

薬局「地域密着型」を新設へ

1/14(月) 4:57 掲載

薬局「地域密着型」を新設 専門型と区分、服薬一元管理 国会提出へ

 医師と薬剤師が分担する「医薬分業」のあり方に関する厚生労働省の報告書の全容が13日、分かった。薬局の機能について、薬物療法を一元管理する「地域密着型」と、高い専門性を持つ「高度専門型」の2類型に区分し、法制化する。薬局の機能を明確にして対人業務を充実させる狙いで、報告書に基づき今月下旬召集の通常国会で医薬品医療機器等法(薬機法)改正案を提出、成立を目指す。(産経新聞)

[続きを読む]
  • コメント

おすすめの記事