ここから本文です

駅伝強豪校 警告後も鉄剤注射

12/9(日) 7:35 掲載

女子高校駅伝で鉄剤注射…「体に悪い」警告後も

 日本陸上競技連盟が2016年4月から、「鉄分が内臓に蓄積し体に悪影響がある」として使わないよう警告している貧血治療用の鉄剤注射を、高校駅伝の一部強豪校が警告後も使っていたことが関係者への取材でわかった。これらの高校は使用をやめたというが、陸連は他でも使われている可能性があるとして、陸連主催の全国高校駅伝大会(23日)で改めて警告し、来年の同大会からは出場選手に血液検査結果の報告を義務付ける方針だ。(読売新聞)

[続きを読む]
  • コメント

おすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ