ここから本文です

外国人材 介護業界は冷ややか

12/8(土) 21:17 掲載

改正入管法 「介護分野で最大6万人」 政府の期待に冷ややかな見方

 8日成立した改正入管法で新設される在留資格「特定技能」によって、「介護分野に5年間で最大6万人」とする政府の受け入れ見込み数に対し、事業者から冷ややかな見方が出ている。既存の在留資格で受け入れた外国人介護職は10年で5000人にも満たない。背景には言葉の壁に加え、国際的な人材獲得競争の激化もある。(毎日新聞)

[続きを読む]

おすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ