ここから本文です

恩返しで献血 ドラム缶1本分

12/8(土) 15:27 掲載

災害支援の恩返し 献血400回 新潟の波多野さん

 約40年間、毎月のように献血を続け、累計でドラム缶1本分(約200リットル)の血をささげた猛者がいる。新潟県阿賀野市高田の農業、波多野美明さん(57)だ。今は15日に予定する人生400回目の献血に向け、体調を整えている。「なぜそこまで献血を」との問いに、波多野さんは「顔を見たこともない誰かの命を救えるから」と明快に答えた。【北村秀徳】(毎日新聞)

[続きを読む]

おすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ