ここから本文です

世界驚く 中学生作の介助ロボ

12/8(土) 10:11 掲載

世界を驚かせた中学生チームの技術力! VRとARを使った食事介助ロボットが心に栄養を届ける

Watch HeadlineこどもとIT11月16日からタイで開催された、世界の小中高生によるロボット競技会「WRO(World Robot Olympiad)」国際大会。これに出場する日本代表を決める「WRO Japan 2018」決勝大会が、2018年9月に行われ、国際大会に挑む17チームが選出された。今年のテーマは「Food Matters」。食に関するテーマに対し、どのようなチームがどのような工夫をして世界の舞台にたどり着いたのだろうか。今回は、WRO国際大会に出場したオープンカテゴリーの3チームの中から「OTEMON QUEST」の作品を、WRO Japan 本部実行委員で株式会社富士通ラーニングメディアの大木宏昭氏にレポートいただいた。■5年連続国際大会出場を決めた常連校(Impress Watch)

[続きを読む]

おすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ