ここから本文です

NHK杯 SPで宮原2位、三原3位

11/9(金) 17:51 掲載

宮原2位&三原3位&紀平5位 トゥクタミシェワが首位発進/フィギュア

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦NHK杯第1日(9日、広島県立総合体育館)女子ショートプログラムで、日本勢は第1戦のスケートアメリカ優勝の宮原知子(20)=関大=が76・08点で2位、2017年四大陸選手権女王の三原舞依(19)=シスメックス=が70・38点で3位、GPデビュー戦の紀平梨花(16)=関大KFSC=は69・59点で5位だった。エリザベータ・トゥクタミシェワ(21)=ロシア=が76・17点で首位発進した。(サンケイスポーツ)

[続きを読む]
  • コメント

おすすめの記事