ここから本文です

大津中2自殺「風化させない」

10/12(金) 11:53 掲載

<いじめ>「大人が発見を」 大津・中2自殺7年 父が会見

 2011年にいじめを受けた大津市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺してから11日で7年となった。市役所で記者会見した生徒の父親(53)は「いじめは目に見えにくいもの。大人が発見して救い出してほしい」と改めて、いじめの根絶を訴えた。会見に同席した越直美市長は「この事件を風化させないことが重要で、いじめ対策に終わりはない」と決意を語った。【小西雄介】(毎日新聞)

[続きを読む]

おすすめの記事