ここから本文です

母子を救え 特定妊婦への支援

10/12(金) 11:38 掲載

一人で抱え込まないで ――「特定妊婦」支援で守る新しい命

「特定妊婦」という言葉を聞いたことがあるだろうか。予期せぬ妊娠や未成年での妊娠、経済的な問題などから、赤ちゃんを育てることが難しい女性たち。出産前から支援の手が必要なそういった女性を「特定妊婦」と呼ぶ。では、なぜ、彼女たちを公的に支援するのだろうか。家庭での養育が困難に陥り、赤ちゃんに重大な影響が出る「万が一の事態」を防ぐためだ。「とにかく母子を救え」――。それを第一にしつつ、病院、保健所、児童相談所などの関係者は、どんな思いで彼女たちと向き合っているのか。現場を追った。(文・写真:伊澤理江/Yahoo!ニュース 特集編集部)

[続きを読む]

おすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ