ここから本文です

保育施設 大雨の休園基準なく

7/13(金) 13:50 掲載

大雨時、子どもの受け入れは 豪雨災害で課題浮き彫り、保育施設の休園基準

 西日本豪雨では、保育所やこども園などの保育施設から子どもを連れて避難所へ移動したケースが相次いだ。大雨などによる保育施設の休園については基準がなく、各施設が自治体に相談して判断する。兵庫県内の土砂災害警戒区域では、預かった子どもの安全を守るため苦渋の決断を迫られた。専門家からは「国が指針を定めて保護者に周知するべき」との声が上がっている。(神戸新聞NEXT)

[続きを読む]

Yahoo!ニュースからのお知らせ