ここから本文です

保護か公益か 不明者公表に差

7/12(木) 1:24 掲載

<豪雨死者・不明者>実名公表、3県で差 情報共有か保護か

 西日本を襲った豪雨被害で、今も多くの住民の行方が分かっていない。安否不明者らの氏名を明らかにするか否か--。県によって、その対応が割れている。「プライバシー」を理由に慎重な自治体が多い中、岡山県は11日、不明者が続出したことから早期の安否確認につなげようと、方針転換して氏名を公表。この日のうちに生存が確認される住民も相次いだ。各地で試行錯誤が続いている。(毎日新聞)

[続きを読む]

Yahoo!ニュースからのお知らせ