ここから本文です

立行司処分 怒り心頭の理事長

1/14(日) 5:18 掲載

セクハラ行為の伊之助 生き恥刑 八角理事長怒り心頭!3場所出場停止&無給で謹慎

 日本相撲協会は13日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、昨年12月の冬巡業中に泥酔し10代の行司にセクハラ行為をした立行司、式守伊之助(58)=本名野内五雄、宮城野=に3場所出場停止とする懲戒処分を下した。その間は無給で自宅謹慎とし夏場所後、12日に提出された辞職願を受理することが決まった。元横綱日馬富士(33)の暴力事件に続き、酒絡みの不祥事を起こした「行司の横綱」に5カ月もの“生き恥刑”。八角理事長(元横綱北勝海)は会見でざんげした。相次ぐ騒動で角界に厳しい視線が向けられる中、信頼回復を期す初場所が、14日初日を迎える。(デイリースポーツ)

[続きを読む]
  • コメント