ここから本文です

公立でなぜ スケート代表次々

1/13(土) 14:41 掲載

<最速への挑戦>五輪選手 次々に輩出

 2月9日に開幕する平昌冬季五輪で、スピードスケート日本代表に山形中央高出身の加藤条治、ウイリアムソン師円、小田卓朗、一戸誠太郎の4人が選ばれた。山形の公立校がなぜ全国から注目を集める強豪に成長したのか。強さの秘密に迫る。(今愛理香)(河北新報)

[続きを読む]
  • コメント