ここから本文です

接続水域の潜水艦は中国籍

1/12(金) 19:31 掲載

尖閣接続水域の潜没潜水艦は中国籍 政府が正式確認

 政府は12日、10~11日に尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の接続水域を潜没航行した潜水艦について、中国海軍所属であることを確認したと発表した。海上自衛隊の護衛艦が追尾していた潜水艦が12日、東シナ海の公海上で海面に浮上した際に中国国旗を掲げた。潜水艦が自衛隊艦を挑発する意図があった可能性もある。(産経新聞)

[続きを読む]
  • コメント