ここから本文です

米体操の性被害「終身刑を」

12/7(木) 18:17 掲載

元チーム医師は「終身刑がふさわしい」―米体操金メダリスト

【AFP=時事】米国体操連盟(USA Gymnastics)の元チームドクターが、性的暴行と児童ポルノ所持で有罪となっている裁判で、同国代表としてロンドン五輪の金メダルを獲得したマッケイラ・マロニー(McKayla Maroney)さんが「終身刑がふさわしい」と厳罰を求めている。(AFP=時事)

[続きを読む]
  • コメント