ここから本文です

水深8千mで新種の深海魚発見

12/7(木) 16:03 掲載

水深8千Mに新種深海魚=「世界最深映像」同種か―マリアナ海溝・米ハワイ大など

 米グアム島に近いマリアナ海溝の深海底で採集した魚をクサウオ科の新種に分類したと、米ハワイ大などの研究チームが7日までに国際動物学誌ズータクサに発表した。最も深い採集場所は水深7966メートルで、新種の名は19世紀後半にマリアナ海溝を調査した英探検船HMSチャレンジャー号の乗員にちなみ「スウィレイ」と名付けられた。(時事通信)

[続きを読む]