ここから本文です

首都認定 内向きの米大統領

12/7(木) 9:19 掲載

エルサレム首都認定 内向きトランプ流火種 大統領選公約守り反発招く

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定し、大使館をテルアビブから移転することを決めたのは、昨年の大統領選での公約でもあった一連の措置を順守することで、自身の支持基盤である親イスラエル系の保守勢力やキリスト教福音派をつなぎ留めるという国内向けの政治判断の側面が強い。(産経新聞)

[続きを読む]
  • コメント