ここから本文です

配布シャツでやけど 憤り今も

10/13(金) 5:34 掲載

Tシャツ問題被害者「命の危険感じた」 消えぬ憤り

 「命の危険を感じた」。昨年、茅ケ崎海岸での大会に参加し、配布されたTシャツをもらった藤沢市に住む会社経営の男性(45)は数日間、肌が焼けるような痛みに苦しんだ。(カナロコ by 神奈川新聞)

[続きを読む]
  • コメント

Yahoo!ニュースからのお知らせ