ここから本文です

組抗争 自動小銃で狙われた

9/14(木) 17:55 掲載

「車3台の先頭に織田代表」「自動小銃で狙われた」 男性射殺事件で任侠山口組側が説明

 神戸市長田区で指定暴力団神戸山口組から離脱して結成された新組織「任侠山口組」の関係者の男性が射殺された事件で、任侠山口組側が兵庫県警長田署捜査本部の事情聴取に、襲撃された3台の車列の先頭に金禎紀(通称・織田絆誠(よしのり))代表(50)が乗っていたと説明していることが14日、捜査関係者への取材で分かった。銃撃犯以外に自動小銃を持った男にも狙われたとも説明しているといい、捜査本部は事実かどうか慎重に調べている。(産経新聞)

[続きを読む]