ここから本文です

日航機 慰霊の16歳も大粒の涙

8/12(土) 8:10 掲載

御巣鷹の麓 鎮魂の灯籠流し 日航ジャンボ機墜落 きょう追悼慰霊式

 520人が犠牲となった日航ジャンボ機墜落事故から12日で32年を迎えるのを前に、墜落現場「御巣鷹の尾根」の麓を流れる群馬県上野村の神流川で11日夕、遺族らが慰霊の灯籠流しを行った。雨の降る中、「空の安全を祈ります」「安らかに」などとそれぞれの思いを書き込んだ大小300個の灯籠を流し、犠牲者の冥福を祈った。(上毛新聞)

[続きを読む]
  • コメント