ここから本文です

ヒアリ 児童らに注意呼び掛け

6/20(火) 5:32 掲載

広がるヒアリ対策、わな設置も 児童に「草むら入らないで」

 兵庫県内で強い毒を持つアリの外来種「ヒアリ」が国内で初めて見つかったことを受け、被害防止の取り組みが広がっている。神戸市は19日までに、調査範囲を広げる方針を決定。市内の学校では児童らにヒアリの写真を見せて注意を促す。同市は「正しく知り、冷静な対応を」と呼び掛けている。(神戸新聞NEXT)

[続きを読む]