ここから本文です

北「備え」目立つ付け焼き刃

4/25(火) 10:08 掲載

北朝鮮ミサイル「民間防衛」説明会の舞台裏、歯切れの悪さ目立つ結果に 「大都市は?」「米軍の街は?」

 北朝鮮のミサイルに備え全国で避難訓練を――。政府が21日に、都道府県の担当者を緊急に集めて呼びかけました。自分の身はまず自分で守る「民間防衛」を、海外からの敵の攻撃を想定して広げようとする戦後で初めての動きといえます。説明会では「在日米軍基地を抱える街はどうする」という質問も出ましたが、政府側は明確に答えることはできませんでした。政府や自治体の「備え」はできているのでしょうか。(朝日新聞政治部専門記者・藤田直央)(withnews)

[withnewsで関連記事を探す]