ここから本文です

タカタ製の欠陥品 米で流通か

4/21(金) 9:13 掲載

タカタ製欠陥エアバッグ、中古流通か リコール後修理し異常破裂

 タカタ製欠陥エアバッグをめぐる問題対応の難しさがまた浮き彫りとなった。ホンダは19日、リコール(回収・無償修理)対象となったタカタ製のエアバッグが米国で流通している可能性があると発表。リコール後に行われた別の修理で欠陥エアバッグが取り付けられたとみられる。欠陥エアバッグが中古部品として修理工場などに流通すれば、米国以外でも同様の事故が起きる恐れがある。(SankeiBiz)

[続きを読む]
  • コメント