ここから本文です

過労死 電通社長を任意聴取

4/20(木) 20:23 掲載

電通社長を任意聴取 3支社近く書類送検 過労死事件

 大手広告会社の電通が社員に違法な長時間労働をさせていた事件で、厚生労働省は20日、山本敏博社長(58)から任意で事情を聴いた。全社的に違法労働が常態化していなかったかどうかなど、過去の労務管理の実態を聴取したとみられる。厚労省は近く、労働基準法違反容疑で、法人としての同社と、3支社(大阪、名古屋、京都)の幹部らを書類送検し、一連の事件の捜査を終結させる。(産経新聞)

[続きを読む]
  • コメント