ここから本文です

沖縄独自の「仮想通貨」構想

4/17(月) 17:52 掲載

「琉球コイン(仮)」沖縄で構想 店舗決済・投資呼び込む狙い

 インターネット上で取引される仮想通貨「ビットコイン」に使われている先端技術「ブロックチェーン」を活用して沖縄独自の仮想通貨「琉球コイン(仮称)」をつくり、流通させる構想が県内外の企業や金融機関の間で検討されていることが15日、分かった。取引所を設置し、世界中で利用が広がるビットコインや円、ドルとの換金を可能にする。また店舗などで決済に使える環境を整える。独自の仮想通貨圏をつくって世界中から投資を呼び込み、経済活性化につなげる狙いがある。(政経部・島袋晋作)(沖縄タイムス)

[沖縄タイムスで関連記事を探す]