ここから本文です

取れない疲れ 病気の可能性も

4/10(月) 11:08 掲載

1週間続く疲れは内科へ 慢性疲労症候群の可能性も

 「体が疲れている」と感じていても、その疲れの正体は、実は「脳の疲れ」だという。仕事や運動などで疲労を感じるのは、自律神経の中枢と呼ばれる部分で、生体アラームとして疲労が体に現れる。どのようにケアすれば効率よく脳の疲れが取れるのか。最新情報を3回に分けて紹介する。最終回は、病気が原因の疲れについて見ていこう。(NIKKEI STYLE)

[NIKKEI STYLEで関連記事を探す]