ここから本文です

朴前大統領が検察に出頭

3/21(火) 9:38 掲載

朴前大統領が容疑者として検察に出頭「誠実に聴取に応じる」

【ソウル聯合ニュース】韓国の憲政史上初めて憲法裁判所の罷免決定により失職した朴槿恵(パク・クネ)前大統領が21日午前、検察に出頭した。収賄や職権乱用などの容疑で特別捜査本部の聴取を受ける。昨秋から韓国全体を騒がせてきた、朴氏とその親友、崔順実(チェ・スンシル)被告の一連の疑惑に対する捜査がヤマ場を迎えることになる。大統領経験者で容疑者として検察の聴取を受けるのは、盧泰愚(ノ・テウ)氏、全斗煥(チョン・ドゥファン)氏、盧武鉉(ノ・ムヒョン)氏に続き史上4人目だ。(聯合ニュース)

[聯合ニュースで関連記事を探す]

Yahoo!ニュースからのお知らせ