ここから本文です

木村拓哉 支えた田中泯の教え

3/21(火) 7:07 掲載

木村拓哉「孤独こそ大事…」解散騒動渦中支えた“父の教え”

「初めての“ソロ活動”となる『A LIFE』が失敗したら、“一人になったキムタクにもう往年のパワーはない”と言われるのは必然。関係者はみんな、そういう色眼鏡で成り行きを見ていました」(テレビ局関係者)
『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)。主演の木村拓哉(44)は見事にプレッシャーを乗り越え、ドラマは3月19日放送の最終回で有終の美を飾った。実はその陰で支えていたのが、父親役を務めた田中泯(72)だった。(女性自身)

[女性自身で関連記事を探す]