ここから本文です

三ない運動転機 交通教育の今

1/18(水) 22:02 掲載

「三ない運動」が転機 今こそ交通教育の見直しを!

「三ない運動」とは、高校生によるバイクや自動車の運転免許証取得、車両購入、運転を禁止するため、「免許を取らせない」「買わせない」「運転させない」というスローガンを掲げた社会運動である。
1980年代のバイクブームに伴う交通事故の増加や暴走族による危険走行や騒音によって、バイクに対する否定的なイメージが社会に広まったことに対し、全国の教育委員会やPTAが中心となり推進してきたものだ。
それが最近になって様相が変化してきている。(佐川健太郎)

[続きを読む]