ここから本文です

最低賃金 平均24円引き上げへ

2016/7/27(水) 2:06 掲載

最低賃金、24円上げ=過去最大、平均時給822円に

 厚生労働相の諮問機関である中央最低賃金審議会の小委員会は26日、2016年度の最低賃金(時給)の引き上げ幅の目安を、全国平均で3%相当の24円とすることを決めた。目安通りに上乗せされれば、最低賃金は時給822円となる。上げ幅は日給から時給ベースに切り替えた02年度以降で最大。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]