ここから本文です

慰安婦 日韓合意「歴史的」か

2015/12/31(木) 0:29 掲載

慰安婦問題「日韓合意」は本当に歴史的合意といえるのか

 12月28日に行われた日韓外相会談は、慰安婦問題について両国が「最終的かつ不可逆的に解決」することで合意しました。画期的と評されるこの「政府間の合意」は、日本政府が元慰安婦支援のために約10億円を拠出することや、韓国政府がこの問題を二度と蒸し返さないことを約束したものです。ただ、90年代の「アジア女性基金」の例もあり、本当に最終的な決着に向かうのか、懐疑的な見方や批判的な声もあります。今回の合意をどう評価するか。元外交官の美根慶樹氏に寄稿してもらいました。(THE PAGE)

[THE PAGEで関連記事を探す]