ここから本文です

箱根 5区短縮で山の神消える?

2015/12/2(水) 18:38 掲載

箱根駅伝、山上り5区の短縮で「山の神」が消える? その是非を考察。

 箱根駅伝から「山の神」が姿を消すかもしれない。関東学連が小田原中継所の位置について、来年正月の第92回大会終了後、3年以内をメドに見直し、5区の距離を短縮する方向で協議を始めると発表したからだ。小田原中継所は、従来設置されていた「鈴廣」の再整備事業に伴い、06年の第82回大会から東京寄りに約2.5キロ移動した。その結果、4区が21.0キロから最短距離の18.5キロに、5区は20.9キロから最長距離の23.4 キロ(再計測後は23.2キロ)になった。(THE PAGE)

[THE PAGEで関連記事を探す]