ここから本文です

ギリシャ「返済できない」

2015/6/30(火) 7:18 掲載

ギリシャ首相、IMF債務は返済不能=国民投票敗北なら退陣も

 【アテネ時事】ギリシャのチプラス首相は29日、地元テレビで、国際通貨基金(IMF)に対する債務15億ユーロ(約2100億円)について「銀行が窒息状態にあるのに、どうやって支払えと言うのか」と述べ、30日の期限までには返済できないとの認識を示した。同国のデフォルト(債務不履行)回避は一段と困難な情勢になった。首相は、7月5日の国民投票の結果次第では退陣があり得るとも示唆した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]