ここから本文です

小2「生い立ち授業」に戸惑い

2015/5/8(金) 9:35 掲載

小2生活科「生い立ち授業」に戸惑い 里親「子ども負担大きく」

 学習指導要領に基づき、生活科で児童が自らの生い立ちを振り返る小学2年生の授業について、虐待などさまざまな理由で親と暮らせない児童を養育する里親らから戸惑いの声が上がっている。「一律の取り組みが、大きな負担になっている子どももいる」。切実な訴えに、専門家も「家族が多様化する中、学校側に配慮が必要」と指摘する。(@S[アットエス] by 静岡新聞)

[@S[アットエス] by 静岡新聞で関連記事を探す]