ここから本文です

佐藤首相 米圧力で演説変更

2015/1/15(木) 11:31 掲載

佐藤首相、米圧力で演説変更=65年の沖縄訪問時―外交文書

 外務省は15日、外交記録文書ファイル計41冊を公開した。1965年8月、佐藤栄作首相が返還前の沖縄を戦後の首相として初訪問した際の演説内容が、米国の圧力で直前に変更されていたことが明らかになった。演説をめぐる日米交渉を記した文書からは、佐藤氏の沖縄訪問を返還への一歩としたい日本側と、安全保障上の観点から沖縄を重視する米国とのせめぎ合いがうかがえる。文書は15日から、東京・麻布台の外交資料館で閲覧できる。(肩書は当時)(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]