ここから本文です

収賄高官自宅から36億円 中国

2014/10/31(金) 20:55 掲載

収賄高官、自宅から36億円=建国以来最高額―中国

 【北京時事】中国最高人民検察院(最高検)の反汚職賄賂総局の徐進輝局長は31日の記者会見で、収賄容疑で摘発した国家発展改革委員会の魏鵬遠・石炭局副局長への家宅捜索で、自宅から約2億元(約36億円)相当の現金が発見されたと明らかにした。1949年の新中国建国以来、検察当局が1回の捜索で押収した不正取得現金としては過去最高額という。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]