ここから本文です

福島の子供 甲状腺地域差なし

2014/8/24(日) 20:36 掲載

甲状腺がん、疑い含め104人=地域差見られず―福島県

 東京電力福島第1原発事故を受け、当時18歳以下だった県民を対象に実施している甲状腺検査で、福島県は24日、甲状腺がんやその疑いがあると診断された人数が6月末時点で104人になったと発表した。原発周辺の13市町村、沿岸部、中部などに分けた地域別の診断率も初めて公表。地域差は見られなかった。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]