ここから本文です

<大阪地検堺支部>児童福祉法違反、中学教諭を在宅起訴 毎日新聞 1/19(金) 14:30  勤務先の中学の女子生徒に下着が見える状態で写真撮影に応じさせたとして、大阪地検堺支部が、大阪府高石市立中学校の男性教諭(52)を児童福祉法違反罪などで在宅起訴していたことが19日、分かった。教諭は大阪地裁堺支部の公判で「生徒を撮影したが、下着は撮っていない」と否認している。[記事全文]

社会 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/14,065件