ここから本文です

海水使う消火体制強化へ 射水市消防と伏木海保 北日本新聞 10/18(水) 5:00  射水市臨海部の住宅密集地での素早い消火活動に向け、射水市消防本部と伏木海上保安部は、巡視艇とポンプ車で海水を陸に送る体制を強化する。機材の配置場所を記した地図を年度内に作り、大規模火災で消火栓の水がなくなった際にも活動を続けられるようにする。同市の海王丸パークで17日、連携訓練を行い、送水能力を確認した。[記事全文]

新潟
石川
福井