ここから本文です

台風21号23日未明に県内最接近 愛媛新聞ONLINE 10/20(金) 21:46  大型で強い台風21号は20日、フィリピンの東を時速約15キロで北へ進んだ。松山地方気象台によると、愛媛県内には23日未明に最接近する見込みで、四国に上陸する可能性もある。台風の北上に伴い、前線の活動が活発化するため、雨や風の影響が長時間続くとみられ、気象台は土砂災害などへ注意を呼び掛けている。[記事全文]