ここから本文です

幕末の松山・ポルトガルつなぐ時計発見 県歴博発表 愛媛新聞ONLINE 12/14(木) 22:00  県歴史文化博物館(愛媛県西予市)は14日、明治時代初期にポルトガル領事が松山藩知事に贈った懐中時計が見つかったと発表した。松山市の個人から今年3月に寄贈され、調査を進めていた。同館の井上淳学芸課長は「幕末に松山藩が軍艦を購入した経緯や、ポルトガル領事との深いつながりを示す貴重な史料」としている。[記事全文]

徳島
高知