ここから本文です

社説:iPS論文不正 チェック機能の検証を 京都新聞 1/24(水) 11:00  科学者の倫理が問われる不正がまたしても明らかになった。 京都大は、iPS細胞研究所の助教が筆頭・責任著者を務めたiPS細胞(人工多能性幹細胞)に関する論文で、図や試験に捏造(ねつぞう)や改ざんがあったと発表した。[記事全文]

科学 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/992件

新着雑誌ニュース