ここから本文です

認知症高齢者が笑顔に =子どもパワーでQOL維持= 時事通信 10/22(日) 17:04  最近、健康との関係で関心を呼ぶ笑いは、認知症の高齢者にとっても大きな支えとなる―。ある小規模デイサービス施設での取り組みが、注目されている。5年目を迎えた利用者と子どもたちとの世代間交流だ。この試みを主導する認知症ケア研究所代表理事(獨協医科大看護学部教授)の六角僚子さんは「認知症の患者に対しても、笑いの効用はあります。子どもたちと接することで認知症のお年寄りが笑顔になり、生活の質(QOL)の維持につながっています」と強調する。[記事全文]

科学 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/933件