ここから本文です

【インタビュー】鈴木伸之 「悪役やクズの役が多い」…様々な役を経て芝居の面白さを追及 cinemacafe.net 7/26(水) 8:00 正義と正義。信念と信念。想いと想い。価値観と価値観。それぞれが痛ましいほどぶつかり合う『東京喰種 トーキョーグール』で、鈴木伸之はその片側を象徴するような役どころに扮した。物語の舞台は、人間を捕食する“喰種(グール)”と人間が共存する世界。鈴木さん演じる人間の喰種対策局の捜査官・亜門鋼太朗は、人類に危険をもたらす喰種を駆逐しようと日々奔走している。[記事全文]

映画 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/11,348件