ここから本文です

奄美地方を除く県内 高温注意情報 MBC南日本放送 7/26(水) 5:23 薩摩・大隅地方と種子島・屋久島地方では26日日中の気温が35度以上の猛暑日となるところがある見込みです。気象台は熱中症の危険が特に高くなるとして高温注意情報を発表し、十分な対策を呼びかけています。鹿児島地方気象台によりますと26日予想される最高気温は鹿児島市で34度、鹿屋市で33度、種子島で31度などとなっています。薩摩・大隅地方と種子島・屋久島地方では35度以上の猛暑日となるところがある見込みです。気象台は熱中症の危険が特に高くなるとして、水分のこまめな補給や冷房の適切な利用など十分な対策を呼びかけています。[記事全文]