ここから本文です

陸上・桐生選手のコーチ、土江氏が松江で講演 「東京五輪で日の丸を」 産経新聞 1/23(火) 7:55  ■「衝突と故障」の4年間振り返る 陸上男子100メートルの国内最速ランナー、桐生祥秀(よしひで)選手のコーチを務める東洋大陸上競技部の土江寛裕教授(人間科学)が、松江市で講演した。日本人で初めて10秒の壁を破った桐生選手との4年間を「衝突と故障の繰り返しだったが、最後に喜ばせてくれた。本当にいい選手とめぐり会えた」とし、「2年後の東京五輪ではセンターポールに日の丸を」と力を込めた。[記事全文]

島根 新着ニュース
日付で絞り込む:
  • 1

1~11/11件