ここから本文です

RSウイルスによる気管支炎流行、対処方法は? 福井新聞ONLINE 9/19(火) 18:31   細い気管支(息の通り道)に炎症を起こして粘膜がはれる病気を「細気管支炎」といいます。さまざまなウイルスの感染が原因で起こり、最も多いのがRSウイルスです。秋から春に流行しますが、今年は8月ごろから流行しています。[記事全文]

福井 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/528件