ここから本文です

セウォル号船体調査委が初会議 委員長を選出=韓国 聯合ニュース 3/29(水) 14:36 【木浦聯合ニュース】2014年に韓国南西部の珍島沖で沈没し、このほど引き揚げられた旅客船セウォル号の船体調査委員会は29日に初会議を開き、委員長に金昌俊(キム・チャンジュン)弁護士を選出した。金氏は選任直後の記者会見で「船体の調査が本来の目的だが、行方不明者の(遺骨)収容に優先的に取り組む」と述べた。セウォル号事故では修学旅行中の高校生ら295人が死亡し、9人が依然行方不明となっている。[記事全文]

韓国・北朝鮮 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/4,750件