ここから本文です

起訴休職中に解雇 復職求めた阪大・元助教敗訴 朝日放送 9/25(月) 19:38 「2年」という上限は妥当か否か。刑事事件の「起訴休職制度」で解雇された後、裁判で大幅に減刑された元大学病院職員の男性が職場への復帰を求めていた裁判で、大阪地裁は男性の訴えを退けました。[記事全文]