ここから本文です

「心筋再生医療」の臨床研究開始 岡山大病院が小児患者31人対象に 山陽新聞デジタル 10/17(火) 23:35  岡山大病院(岡山市北区鹿田町)は17日、根本的な治療が心臓移植しかない「拡張型心筋症」の小児患者に対し、自身の培養した細胞を移植する「心筋再生医療」による臨床研究を本格的に始めた。子どもの心臓移植は提供者(ドナー)が少なく機会が限られる中、現状を打開する治療法になる可能性がある。[記事全文]

ヘルス 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/186件